HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年4月

ブログ 2017年4月

☆純粋な髪に戻す「Pure」 のご紹介☆ case1 - 2 髪の悩みをカットで治す美容室 相模原 nao.

今回は「pure」の進め方について
ご説明していきたいと思います。


大きく分けて以下の3つのポイントがあるので
一つずつご説明していきたいと思います。

①カット
②薬剤
③アイロン






① カット

この"カット"によって仕上がりの多くが決定してくる重要なポイントの一つになります。

・ヘアスタイルが崩れない基本構造
・内側へ緩やかに曲がるカット

以上の2点がとても大切です。

「pure」に限らず、毎日のヘアスタイルがご自宅で簡単にうまくいくか、いかないかは
"カット"により大きく影響を受けます。

崩れない基本構造と内側へ緩やかに曲がるカットを施し、
それがベースとして完成している上で
初めて緩やかに曲がる仕上がりが望めます。




② 薬剤

薬剤も非常に重要なポイントの一つです。

使用する薬剤は少し珍しいもので
"還元型トリートメント"というもので施術していきます。
簡単に説明すると、トリートメントをしながらパーマを施すので、
髪に負担がかからず、柔らかな仕上がりになります。

約4種類の薬剤をその都度、お客様の状態に合わせて作成します。
そうすることで、必要にして十分な施術が可能になるので、
髪に対する過度な作用を防ぐこともできます。




③ アイロン

アイロンの操作方法と、温度も大切です。
高温だとくせは伸びますが、仕上がりは直線的になりがちです。
仮に緩やかに曲がる内巻きのカットができていたとしても
やはり直線的になる傾向があります。

もちろん髪質や状態にもよりますが
通常よりも10℃~20℃低い熱でじっくりアイロンを施していきます。

料理でいえば"強火で一気"にではなく
"じっくりコトコト"といった感じです。

その分、時間は少しかかりますが、
かかった分、仕上がりも違います。


他にも大切な事はたくさんありますが、
以上の①②③の3つはとても重要なポイントとなります。






仕上がりのイメージを髪の毛一本で表現すると、
下の図のようになります。


2017年01月07日11時11分37秒0001 (2).jpg〇 左:緩やかな曲線(柔らかなイメージを連想)
▲ 右:直線(硬そうなイメージを連想)





もちろん好みもあると思いますが、
"湾曲させることのメリット"もあります。


次回はそのメリットなどもお伝えしていきたいと思います。


IMG_7554.jpgIMG_7562.jpg
 

「本来のきれいな髪を引き出す、修復プログラム 症例3-3」 髪の悩みをカットで治す美容室 相模原 nao.



今日は修復プログラムの症例3-3をお伝えしたいと思います。

前回のカットから2ヶ月経過した頃の状態です。


前回の仕上がりはこちらです。

IMG_9416.jpg

【 2か月後 ご来店時(施術前) 】

IMG_0096.jpg
IMG_0097.jpg
頭頂部から下に向かって、
大きな曲線を描きながら降りてきていますが、
頬骨あたりの高さから、髪の毛が"曲線から直線的"に変化しているのがわかります。
パサつきも見受けられます。
(特に耳のあたり)
 
IMG_0099.jpg
真横から見た状態です。
こちらも同じく、耳のあたりから曲線から直線に変わり
周りの髪の毛にフィットせずほかの方向へ向かっています。(跳ねる原因)


 

IMG_0100.jpg
立体感は少し出ていますが、
耳より下の髪の毛にパサつきがみられます。

 
IMG_0102.jpg
生え際に立ち上がる生え癖があります。


 
IMG_0103.jpg

左の襟足部分に生え癖があります。
少し寝ながら生えているので
体のラインに沿って髪の毛が降りていきます。
首から肩にかけて、そのラインに沿って降りるので
画像のようにへこみながら跳ねます。

 

IMG_0104.jpg
上の写真も下の写真も、角度を変えて見てみると
へこんでいるのがよくわかります。

 

IMG_0106.jpg


IMG_0106_LI (2).jpg
生え癖と同時に注目したい部分が”髪の状態”です。
上の写真を見ると、青線を分岐に上下の毛質が違うのがわかります。

青線より上の髪⇒パサつきがなくツヤもある。色も濃い。
青線より下の髪⇒パサつきがあり艶もない。色も薄い(明るい)。

このパサついた髪も方向性のない髪なので
生え癖+方向性のない髪=まとまりにくい







【今回の進め方】

お客様のご希望は、伸ばしていくことです。
長い間ショートヘアにしていたので、伸ばしていくことを
ご希望されています。

この場合、切りながら伸ばしていく方法を採ります。
傷んでいたところは、最終的にすべて取り除く必要があり、
一気にカットしてしまえば、済みますが、痛んでいた部分が
髪の根元2~3c m程度から存在しているので
すべて傷みを取り除くと根元から2~3cm髪が残り
ベリーショートになってしまいます。

この場合、例えば2cmカットして3か月(3cm)のばす。
すると合計1cm伸びることになります。
ここで得られることは3つあります。

①2cmの傷みの除去
②1cm髪が伸びる
③ショートカットにならずに済む


これを少しの間は繰り返していきます。

傷みの部分が完全に取り除けたら
後は伸ばしやすくなります。

しっかりとコントロールされているカット状態になれば
そのまま期間が経過しても大きく崩れることは
少なくなります。

よって放置できるので、カットしない分そのまま伸びてくれます。


今回は全体の長さ(丈)は変えずに
そこから上の部分だけをカットしていきました。

・まとまるためのヘアスタイルの構造作り
・傷んでいる髪の除去


それだけでも変化はあり、良い状態へ向かっていきます。






それでは今回の仕上がりです。

IMG_0107.jpg
IMG_0108.jpg
IMG_0109.jpg
サイドから後頭部にかけての直線的な部分は少し収まり、
全体的に一体感と立体感が出てきました。


 

IMG_0112.jpg
IMG_0114.jpg
前髪部分。
生え癖自体の変更は難しいですが、
生え癖が強い場合、しっかりとその部分を濡らして
すぐに乾かすことで、多少収まります。
乾かす方向も大切で、
生えている方向と反対側に乾かすとおさまりが良いです。
(逆撫でするイメージです)
お客様の場合、上に向かって生えているので、
下におろす感じで完全に乾ききるまで乾かします。
欲を言えば、右斜め下・左斜め下へも乾かしてあげると
とても良いです。


 
IMG_0117.jpg
この状態になってくると少し安定してきます。
もちろん完全ではありませんが、

・普段の朝、セットがしやすい
・寝癖がつきにくい(良く乾かしてあれば)
・深い艶

等の変化が多少感じられるかと思います。




~ 伸ばしていく際の大切なポイント ~

"我慢しながら伸ばさないこと"
だと思います。

伸びるまでの間も自分の気に入ったスタイルであること。
気に入ったスタイルで、普段を楽しみながら過ごし
結果的に伸びた状態になる。

〇「いつの間にか伸びた♪」
▲「我慢して我慢して、やっと伸びた、、、。」

"いつの間にか伸びた"は
普段が快適だったので、あっという間と感じると思いますが
"我慢して我慢してやっと伸びた"は
普段があまり快適ではなかったり、気に入った状態ではなかったが
伸ばすためにはしょうがなく、我慢していたので
伸びるまでは長く感じてしまかもしれません。



カットによる適切なコントロールをすることで
髪が伸びるまでの間も、ご自身が気に入ったスタイルで
楽しみながら快適に過ごすことができると
伸ばすことはとても楽になると思います。

是非ご参考までに^^






【今回の施術内容まとめ】

修復プログラム 症例3-3
完成度:70%

メニュー: nao.のカット
価格 : 7000+tax (高校生)

施術内容 : ①方向性のない髪や傷みのある髪をカットによりできる限り取り除く。
②基本構造の作り直し。
③立体感を出すため、耳上・こめかみ・後頭部下へツーセクションを使い
メリハリを出す。


仕上げ方 : 手で乾かすだけ 
使用シャンプー : nao.'s special serum shampoo 1
トリートメント : nao.'s special serum treatment 2
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4

ホームケア : 上記に同じ


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
メール・お電話はこちらからどうぞ

tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/
またはこちら:naohasami@gmail.com
face book は 「相模原 美容室 nao. face book」で検索してみてください☆



☆今回のビフォーアフター☆
【 before 】
 
IMG_0097.jpg

【 after 】
 
IMG_0109.jpg

☆純粋な髪に戻す「Pure」 のご紹介☆  髪の悩みをカットで治す美容室 相模原 nao.

今回はnao.のメニュー「Pure」のご紹介をしたいと思います。

まずはこちらの画像をご覧ください。



IMG_0583 (1).jpg
IMG_0586.jpg
IMG_6326 (2).jpg
上記の画像に対して
どのような印象を持たれるでしょうか?



・くせがなく、しなやかな毛質
・まとまりがよさそう
・艶がある


など、様々あるかと思います。


それでは次に下の画像をご覧ください。

image.jpgIMG_0570.jpgIMG_0575.jpg
IMG_0581.jpgIMG_0577.jpg

毛量も多く、くせもあります。
髪をめくって見ていくと
場所によっては、くせの度合いが違ったり
複雑に変化しています。


こちらは先程ご紹介いたしました画像のお客様と
同じ方になります。



こちらのお客様に「pure」を施術させていただきました。

「pure」とは美容室のメニューでいえば
くせを伸ばす縮毛矯正ですが、
nao.でご提供させていただいているものは
少し違いがございますので、
一つずつご紹介していきたいと思います。




まず一般的に感じられている縮毛矯正への印象に基づく、
メリットとデメリットを挙げていきたいと思います。



【メリット】

・くせが伸びる、くせが取れる
・ボリュームが収まる
・くせ毛⇒ストレートヘアへの印象チェンジ



上記に挙げたメリットにあるように
"くせ毛"という悩みは解消されるかもしれませんが
"同時に発生する悩み"
つまり「デメリット」もいくつか考えられると思います。


【同時に発生する悩み=デメリット】

・髪がストレートすぎて不自然(人工的な感じが出る)
・髪が硬くなる、痛む
・スタイルチェンジしたくても、髪が長いか短いかだけで
ストレートには変わりない(一辺倒)
・施術後、期間が経過し根元から癖のある地毛が出てきたとき
地毛のくせと、ストレート部分との差が
あからさまに出てしまう。
⇒その差が気になり、すぐにストレートパーマをかけたくなってしまうので
年間パーマをかける回数が多くなることにつながる。



今までストレートパーマのご経験をされた方の中には
上記のようなメリット・デメリットを感じられたことが
あるかもしれません。





ストレートパーマで一番重要なポイントがあります。
それは、

ストレートパーマをかけているが、
かけていないように見える事。

つまり、
「なにも髪にはパーマ等の施術はしていない
生まれつきクセもない、しなやかな髪質が地毛である」

と見られることが大切なポイントだと思います。


ストレートをかけているが、かけていないように見られる仕上がり。
混じり気のない(何も加工されていない)"純粋な髪"

それがnao.の考える
理想的なストレートパーマ「pure」の概要であり目的になります。


次回からは、どのように進めていくのか、
事例なども交えてお伝えしていきたいと思います。


IMG_0577.jpgIMG_6326 (2).jpg



















 



「本来のきれいな髪を引き出す、修復プログラム 症例 3-2」 髪の悩みをカットで治す美容室 相模原 nao.

今回は「修復プログラム 症例3-2」 をお伝えしたいと思います。

前回のビフォーアフターは以下の通りです。



IMG_6677 (2).jpg


IMG_6684 (2).jpg
シルエットの違いなどが分かりやすいですが、
もう一つわかりやすい違いが髪の「ツヤ」です。

アフターの方が、ツヤがあり
色も濃く深く見えるかと思います。

パサつきの部分(傷み)をカットにより取り除いたうえで
保湿力・修復力の高いシャンプーやトリートメントを行い、
水分量が増えているため、
深い艶が出ています。

それだけでも髪の毛はきれいに見えるので
とても大切なポイントになります。




それでは今回の仕上がりです。
前回カットしてから定期的にカットを施し、
約9か月経過したころの状態です。




IMG_9416.jpgシルエットがきれいに出てきました。


IMG_9423.jpg後頭部の奥行もそうですが、前方に対しての
張り出しもしっかりと出ることで、
立体感が生まれ、ヘアスタイルとしても
シンプルながら質の高いものとなってきます。


IMG_9419.jpg近くで見てもツヤが出ているのがわかります。
様々な方向へ曲がっていた髪も
大きな曲線を描きながら収まるところへ収まっています。




IMG_9421.jpgどの角度から見ても
立体的なシルエットが出ています。






単純計算すれば、9か月経過した場合(1か月1cm伸びると仮定)
約9cm伸びるので、前回から比べると
もっと伸びているはずですが、
髪の毛のコントロール不能な部分や痛みがある部分を
すべて取り除く必要があるので、
その部分をカットしながら進んでいくと、
この程度の長さになってきます。

「3歩進んで2歩下がる」同様、
3cm(3か月)伸ばして2cm(2ヶ月分)カットする=1cm伸びるイメージです。

修復するまでの時間(期間)はかかりますが
髪の毛自体が健康になることで
ヘアスタイルも安定してきます。
そうなると、まめにカットする必要がなくなってきます。

ヘアスタイルにもよりますが、
上記のように

・しなやかで艶のある健康的な髪の毛
・構成・構造がしっかりとされているヘアスタイル

この2点が揃うと
美容院来店後、期間が経っても
大きく崩れにくくなっていきます。
普段のセットもとても簡単です。


今回の仕上がりも手で乾かしただけですが、
ご自宅でも美容院同様、手で乾かしただけで
同じように仕上がることが理想的な状態といえます。

修復も進み、状態も良くなってきましたが、
場所によっては5~6cm程度、まだ痛みが残っているので
それも取り除いていきたいと思います。

次回も引き続き、今回のつづきをお伝えしていきたいと思います☆





【今回の施術内容まとめ】

修復プログラム 症例3-2
完成度:50%

メニュー: nao.のカット
価格 : 7000+tax (高校生)

施術内容 : ①方向性のない髪や傷みのある髪をカットによりできる限り取り除く。
②基本構造の作り直し。
③立体感を出すため、耳上・こめかみ・後頭部下へツーセクションを使い
メリハリを出す。


仕上げ方 : 手で乾かすだけ 
使用シャンプー : nao.'s special serum shampoo 1
トリートメント : nao.'s special serum treatment 2
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4

ホームケア : 上記に同じ


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
メール・お電話はこちらからどうぞ

tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/
またはこちら:naohasami@gmail.com
face book は 「相模原 美容室 nao. face book」で検索してみてください☆



 









 


☆4月ご予約空き状況と5月お休みのお知らせです☆

こんにちは☆

今日は4月のご予約状況のお知らせをいたします。

13日(木)ご予約いっぱいです
14日(金)残り1件
15日(土)残り1件
16日(日)ご予約いっぱいです
17日(月)お休みです
18日(火)お休みです
19日(水)残り2件
20日(木)残り2件
21日(金)残り2件
22日(土)ご予約いっぱいです
23日(日)ご予約いっぱいです
24日(月)お休みです
25日(火)お休みです
26日(水)ご予約いっぱいです
27日(木)ご予約いっぱいです
28日(金)残り1件
29日(土)ご予約いっぱいです
30日(日)残り2件


5月のお休みは以下の通りです☆

1日(月)
2日(火)
8日(月)
9日(火)
15日(月)
18(木)
19日(金)
26日(金)

以上になります。

ご来店の際のご参考にしていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします^^

お店の前に横山公園があるのですが
桜が満開なので撮影してみました☆

IMG_1148.jpg
IMG_1161.jpg

1

« 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | 2017年7月 »

このページのトップへ