HOME > ブログ > 「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」 > 「直線から曲線へ」②

ブログ

< 「直線から曲線へ」①  |  一覧へ戻る  |  2020年 ごあいさつ >

「直線から曲線へ」②


前回に続き、nao.からのお知らせです。

nao.のホームページをスマートフォンでご覧いただく場合、

「スマートフォン用のサイトがあります。表示しますか?
キャンセル  OK 」

という上記の表示が出るかと思いますが
キャンセルを押していただくと「PCサイト」が表示されます。

PCサイト(パソコン用サイト)は
スマートフォンサイトと表示や内容が少し異なり
より多くの情報が掲載されております。(動画等)

スマートフォンサイトよりもPCサイトの方が見やすいかもしれませんので
(文字等は少し小さくなりますが、拡大してご覧いただく事もできます)
是非ご参考くださいませ。




それでは前回のつづきをお伝えしていきます。


前回の内容:http://www.nao-hasami.com/blog/entry/post-45/




施術方法は大きく分けて以下の3つです。

①痛みを取り除く
②まとまりやすい構造を作る
③髪の量を増やす



① 痛みを取り除く

髪の傷みは
ヘアスタイルを作るうえで
様々な妨げになるので、取り除いていきます。

傷んでいる部分をすべて取り除くのが目標ですが
中間部分から毛先にかけて20~25cm程度の傷みがあります。


一度で取り除く場合、
取り除くまでの期間は短くなりますが
ショートヘア気味になります。

今回のお客様は長さをあまり短くせずに
取り除いていくことをご希望されましたので
少しずつ進めてまいります。




②まとまりやすい構造を作る

まとまりにくい原因のひとつに
「直線」ということがあります。

通常、直線は曲がりにくいので
しなやかに何かへフィットする特性を持ちません。

短くなればなるほど顕著に現れます。
長くなればなるほど重さが発生するので
多少は湾曲してくれますが
根本的な解決とは異なります。


今回のお客様は、その直線が出ていますが
原因として、中間からの「そぎ」等が挙げられます。
同時に「いびつな髪の重なり」もその一つです。


一本の髪の毛は、
その周りの髪の毛に支えられて
方向性や曲がりが決定されます。

その支えが適切な配置でなければ
目的の方向へ動いてくれなかったり
本来は出ない動きが出てしまい、
それをくせ毛と認識してしまうこともあります。

そういった髪の曲がりを、
スタイルづくりの土台となる構成と合わせて考え、組み合わせる事で
まとまりのあるスタイルになるかと思います。



③髪の量を増やす

現在は、「髪を支える周りの髪」が少ない状態です。
添え木となる髪は必須なので
必要な分は増やしていきます。

髪の量を減らす際に、「髪をすいて減らす」方法がありますが
場合によっては方向性をなくしてしまうこともあります。

すいて減らす以外にも、構成や構成の組み合わせで
減らす方法がありますので
こちらも合わせて考えると良いと思います。



今回は上記の三つを考えながら
カットをさせていただきました。
丈の長さは変えずにスタイルだけを変更し、
現状でできることを施術させていただきました。



それでは仕上がりです。

カット ⇒ シャンプー ⇒ 手で乾かしただけの状態です。

わかりやすいように
自然に梳かしただけの状態にしてあります。


IMG_1013 - コピー (2).jpg
耳より下のあたりに重心を持ってきました。
そのあたり一帯にふくらみを出すことで
ハチのはりを抑えます。

そうすることで全体のシルエットがひし形になります。
ひし形は円を描くベースにもなります。

ひし形はかくかくしていて一見硬い印象があるかと思いますが
それはそれぞれの頂点を直線で結んだ場合で、
直線ではなく「曲線」でつなぎます。

点から点を曲線でつなぐことは
そのものの印象を大きく変えることができます。




IMG_1014 - コピー (2).jpgIMG_1015 - コピー (2).jpgIMG_1017 - コピー (2).jpg

柔らかな曲線が少し出てきました。
丸みを帯びることでやわらかな印象になります。

直線 / 硬そう、強そう、
曲線 / やわらかそう、やさしそう

直線と曲線は上記のような印象を与えることがあります。



そして後頭部の奥行も少し出てきました。
後頭部が、いわゆる「絶壁」になると
奥行がなくなり立体感が生まれにくくなります。
スタイルにメリハリや、適度なふくよかさを出すことで
印象も変わると思います。




IMG_1018 - コピー (2).jpg
本来ある艶も、少しですが戻ってきました。


IMG_1020 - コピー (2).jpg
内側をめくった部分です。

下の画像は、それよりも上の部分をめくった部分です。

IMG_1019 - コピー (2).jpg

根元の立ち上がりは変わらず
中間部分からの直線もまだまだですが
根元とから毛先までは
多少の一体感が出ました。


IMG_1021 - コピー (2).jpg
この角度から見ると、
「根元」と「中間から毛先」の動きの違いが
よく現れています。


こういった部分や、髪の傷み、
毛量がまだ足りない等々があり、
スタイルの安定としてはまだまだですが、
少しずつ修復していけたらと思います。



最後までお読みいただきありがとうございました。


次回は「添え木の役割」についてお伝えしていきたいと思います。






ビフォーアフターです。

IMG_1006 - コピー (2).jpg
IMG_1015 - コピー (2).jpg





「直線から曲線へ」②


【メニュー】:  nao.のカット  【価格】: 8,500円+tax

仕上げ方 : 手で乾かす程度です。
使用シャンプー : nao.'s  serum shampoo 1
 nao.s amino shampoo 1.5
トリートメント : nao.'s repair treatment 2.1
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
メール・お電話はこちらからどうぞ



nao.
〒252-0241 神奈川県相模原市中央区横山台2-14-1 フェアリービル1F
tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/(24時間)
またはこちら:naohasami@gmail.com
インスタグラムはこちら
(主に髪以外の事をご紹介しております。もしよろしければご覧くださいませ。)
https://www.instagram.com/nao.9126/



 

カテゴリ:

< 「直線から曲線へ」①  |  一覧へ戻る  |  2020年 ごあいさつ >

同じカテゴリの記事

「直線から曲線へ」①



こんにちは。

大変ご無沙汰してしまいましたが
少しずつブログを再開していきたいと思います。

今回は「直線から曲線へ」ですが
直線的な髪の毛を
まとまりやすい曲線へ変更していきます。



※その前に「nao.」からのお知らせです。

nao.のホームページをスマートフォンでご覧いただく場合、

「スマートフォン用のサイトがあります。表示しますか?
キャンセル  OK 

という上記の表示が出るかと思いますが
キャンセルを押していただくと「PCサイト」が表示されます。

PCサイト(パソコン用サイト)は
スマートフォンサイトと表示や内容が少し異なり
より多くの情報が掲載されております。(動画等)

スマートフォンサイトよりもPCサイトの方が見やすいかもしれませんので
(文字等は少し小さくなりますが、拡大してご覧いただく事もできます)
もしよろしければ、PCサイトもご覧いただけますと幸いです。





それでははじめに施術前です。


IMG_1005 - コピー (2).jpgIMG_1006 - コピー (2).jpg
根元から中間部分までは艶があり、湾曲しています。
中間から毛先は直線的になり、
頭部から離れることでまとまりにくくなっています。

明るいカラーは両刃な特性を持ちますが
この場合、髪の傷みを強調する良くない方向へ傾いています。

明るい色は膨張して見えることで、輪郭が見えにくくなったり
色に深みが出にくくなります。
中間から毛先の髪は、一部白くなっているところもあり
実際に傷んでいますが、それを明るいカラーがより強調している状態です。


IMG_1007 - コピー (2).jpg
上記の画像は根元の髪の毛だけを撮影した写真ですが
とても艶があり、しなやかできれいな毛質だと思います。
(実際の髪質も上記のような毛質です。)

しかし、「傷みがある毛先も含めた全体」を写すと、
先程のきれいな髪がぼやけ、全体的な印象は
「とても傷んでいる髪」と感じてしまいます。

基本的には傷んでいる髪に目が行きやすく
その他のきれいな部分も、そちらの印象に引っ張られやすい傾向があります。
しかしそれは髪の傷みを取り除くことで改善されていくかと思います。



IMG_1008 - コピー (2).jpg

次に髪の内側です。


IMG_1009 - コピー (2).jpg
根元が一度立ち上がり、
下に落ちています。

根元から中間までは「湾曲」し
中間から毛先は「直線気味」になっています。



IMG_1010 - コピー (2).jpg
違う角度からです。

IMG_1011 - コピー (2).jpg

先程よりも上の位置で分け取ったところです。

先程と同じく、根元の立ち上がりが見られます。
中間部分から直線気味です。


IMG_1012 - コピー (2).jpg

ここまでが施術前の現状です。
次回、施術方法と仕上がりをご紹介させていただきたいと思います。
(いつも長文になってしまうので、、、。)

最後までご覧いただきありがとうございました。





「直線から曲線へ」①



髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
メール・お電話はこちらからどうぞ



「 nao. 」
〒252-0241 神奈川県相模原市中央区横山台2-14-1 フェアリービル1F
tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/(24時間)
またはこちら:naohasami@gmail.com
インスタグラムはこちら
(主に髪以外の事をご紹介しております。もしよろしければご覧くださいませ。)
https://www.instagram.com/nao.9126/



 

「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 6(最終回)



「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 6(最終回)


こんにちは。
今回は「case6」のまとめをお伝えしていきたいと思います。


お写真を順に並べていき
変化していく経過を見ていきたいと思います。

①後ろから ⇒ ②斜め後ろから ⇒ ③毛先

角度を変えたり部分的に見たりなど
比較しやすいように、ご紹介していきます。



①はじめに後ろからです。


IMG_0435.jpg
IMG_0442.jpgIMG_0858.jpgIMG_1343.jpgIMG_9814.jpg


② 斜め後ろ

IMG_0430.jpgIMG_0443.jpgIMG_0859.jpgIMG_1345.jpgIMG_9815.jpg


③ 毛先

IMG_0434.jpgIMG_0438.jpgIMG_0446.jpgIMG_1351.jpgIMG_9820.jpg
まとめ


約1年の期間がかかりましたが
はじめの頃に比べると本来の毛質が出てきたように見えます。

毛先の湾曲に関してはまだ不十分なところがございますが
普段を過ごすにあたっては、以前よりも扱いやすいかと思います。

主な改善点はこちらです。

・髪の艶
・髪全体のまとまり
・寝癖がつきにくい
・一つに結んだとき(ハーフアップ等も)の
結び目から先のまとまりやすさ

他にもいくつかあると思いますが
髪質の変化に注目してみたいと思います。



今回のお客様のビフォーアフターをご覧ください。

IMG_0435.jpg
IMG_9814.jpg

上記のお写真を見た時の第一印象は
「髪がきれいになった」
と感じる方が多いかもしれません。

反対に「髪型がかっこよく(素敵に)なった」と感じる方は少ない気がします。


髪質の良さは
若々しく見えることはもちろん
健康的にも見えたりします。

「髪質9割・髪型1割」

上記はnao.が考えるヘアスタイルの構成比ですが
髪質が与える影響から
髪の毛を「きれいに」することを
大切に考えております。



そしてこれから先ですが
ここまでスタイルの構造と髪の質が良くなりましたら
後はとても楽かと思います。


例えばカットに関しては、それほどまめに切る必要はないと思います。
以前は「枝毛や切れ毛になる予備軍」がありましたので、
まめに切る必要がありましたが、
その予備軍は、かなり少なくなったので
カットする周期はもっと伸ばして良いかと思います。

仮に3か月ほどカットしなくても、
構造が崩れたりぜず、
艶のある髪質とまとまりのあるスタイルをキープできると思います。


普段のお手入れですが、
もしお時間があれば、朝一度濡らして
手ぐしで乾かすと良いと思います。
ブラシを使ってブローする必要はございません。



全6回に渡ってお伝えしてまいりましたが
きれいな髪に戻り、安心いたしました。

少しでもご参考になれば幸いです。

毎回の長文失礼いたしました。
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

IMG_0430.jpgIMG_9815.jpg





「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 6(最終回)


完成度80%

修復期間:約1年

主なメニュー:nao.のカットとカラー
主な修復方法:カット



仕上げ方 : 手で乾かす程度です。
使用シャンプー : nao.'s  serum shampoo 1
 nao.s amino shampoo 1.5
トリートメント : nao.'s repair treatment 2.1
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
メール・お電話はこちらからどうぞ


tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/(24時間)
またはこちら:naohasami@gmail.com
インスタグラムはこちらです。
(主に髪以外の事をご紹介していますので、もしよろしければご覧くださいませ。)
https://www.instagram.com/nao.9126/





 

「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 5



「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6-5


今回も前回のつづきをお伝えしていきたいと思います。

前回から1.5ヶ月経過いたしました。
はじめにご来店時の状態です。
(朝起きたままの状態です。)


IMG_9769.jpgIMG_9771.jpg(写真がぼやけてしまい申し訳ありません、、、。)

IMG_9770.jpg
うねりや、髪の表面に浮いたような髪が
見受けられますが、寝癖によるものなので
おそらく一回濡らして乾かせば
きれいな状態になると思います。


以前に比べると髪一本一本の
「艶」や「重さ」も戻り、しなやかに動きそうな髪に
なってきました。

今回も2~3cm程度カットし
傷みを取り除きながら、構造を作っていきます。
カラーはいつもと同じブラウン系です。


それでは仕上がりです。

(洗髪後、保湿剤等を塗布し、
いつものように手で乾かした状態です。)

IMG_9814.jpgIMG_9815.jpgIMG_9816.jpgIMG_9823.jpg
髪の毛自体にみずみずしさのようなものも
感じられるようになってきました。

このような状態は、子供の髪の毛に似ているかと思います。

IMG_9824.jpgIMG_9820.jpg
以前あった白い点々が大分なくなったように見えます。
構造の変化と、髪の重さやしなやかさから
肩に当たった髪の毛がはねにくくなっています。
髪の湾曲が肩の形状に合わせて落ちているためです。

このようになってくると、毛先のまとまりや
一つに結んだときのまとまりも、非常に良くなってきます。

IMG_9817.jpgIMG_9819.jpgIMG_9814.jpgIMG_9825.jpgIMG_9822.jpgIMG_9826.jpg
めくった内側ですが
毛穴から生えたきれいな髪の毛が、重力に従って
自然に落ちています。

この状態が、「最も自然な髪の動き」かと思います。


IMG_9828.jpg

いつも撮影は一眼レフで行っております。
理由として、とても鮮明に撮影することができるので
髪の状態がよりわかり、伝わりやすいかと考えたためです。

実際に目で見て触ることが何よりですが
それに近い形を少しでも表現し、少しでも髪の状態が伝われば幸いです。


次回は今回の「case6」のまとめを
お伝えしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。







「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6-5

完成度:80%

【メニュー】:  nao.のカットとカラー  【価格】: 20,000+tax


仕上げ方 : 手で乾かす程度です。
使用シャンプー : nao.'s  serum shampoo 1
 nao.s amino shampoo 1.5
トリートメント : nao.'s repair treatment 2.1
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
メール・お電話はこちらからどうぞ


tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/(24時間)
またはこちら:naohasami@gmail.com
インスタグラムはこちらです。
(主に髪以外の事をご紹介していますので、もしよろしければご覧くださいませ。)
https://www.instagram.com/nao.9126/









 

「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 3



「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 3


今回も前回のつづきをお伝えしていきたいと思います。

前回の仕上がりはこちらです。

IMG_0442.jpg
そして1.5ヶ月ごとにご来店時いただき
3か月経過したときの状態です。
(夜シャンプーし、朝起きたままの状態です。)

IMG_0847.jpgIMG_0526.jpg
髪の量が増え、重さが出てきました。

IMG_0527.jpg

中間から毛先にかけてうねりがありますが
以前よりも、うねりが少し軽減+下の位置に下がってきました。

要因として、カットにより取り除かれてきたことと
重さにより下方に引っ張られていることが
挙げられると思います。



IMG_0529.jpg
毛先の枝毛や切れ毛も少し少なくなってきたように見えます。


今回もメニューはカットとカラーを施術させていただきました。

2~3㎝カット。
傷みを取りながら構造を作っていきます。

手で乾かす程度でまとまりのある状態を目指します。

カラーは自然なブラウンで
明るさは、明るすぎず暗すぎず。

明るすぎると膨張して見えたり
髪のパサつきを助長することにも。
暗すぎると重く見えたり
陰影がつかないため、動きが少なく見えることもあります。

いずれも現在の髪の状態(傷み、パサつき)では不向きですが
きれいな髪になった場合、この限りではありません。




それでは仕上がりです。
(手で乾かした仕上がりです。)

IMG_0858.jpgIMG_0859.jpg
毛先はまだ量が足りず、とがった印象(少し硬そうに見えます)があります。

IMG_0860.jpg

近くで見ると少しづつですが
きれいな髪になってきています。
表面が少し浮いていて動きがあるようにも見えますが
これは髪の傷みや量の少なさから来ている
髪の硬直があるので、しなやかに動きにくい髪になります。

傷みが取れ、十分な重さが出れば
「しなやかに振れる髪」になってくるかと思います。

シャンプーのCMのような、しなやかに振れる髪は
本質的にきれいな髪がもたらしてくれますので
少しでも近づけられるよう努力して参りたいと思います。



次回も引き続き修復していきたいと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。








「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 3

【メニュー】:  nao.のカットとカラー  【価格】: 20,000+tax


仕上げ方 : 手で乾かす程度です。
使用シャンプー : nao.'s  serum shampoo 1
 nao.s amino shampoo 1.5
トリートメント : nao.'s repair treatment 2.1
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
メール・お電話はこちらからどうぞ


tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/(24時間)
またはこちら:naohasami@gmail.com
インスタグラムはこちらです。
(主に髪以外の事をご紹介していますので、もしよろしければご覧くださいませ。)
https://www.instagram.com/nao.9126/



 

「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 2


「本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6 - 2


今回は前回のつづきをお伝えしていきたいと思います。

前回のご来店時はこちらです。

IMG_0435.jpgIMG_0434.jpg

前回ご来店時から1.5ヶ月経過し
今回も引き続きカットとカラーを施していきます。

主な修復方法はカットで
毛先の傷みを取り除き、根元から生えてくるきれいな新しい髪を
毛先まで伸ばしていく作業となります。

期間がかかりますが根本的な修復を目指すため
こういった形で進めていきたいと思います。


今回のお客様は、髪の量も軽くなりすぎているので
適切な量に戻します。

結果的に、傷みを取りながら適切な量に戻していくことができると思います。



それでは今回のご来店時です。

IMG_0436.jpgIMG_0437.jpg
前回よりも少しツヤが戻ったように見えます。
大きなうねり等はまだまだですが
こちらもカットしていくにつれ、改善されるかと思います。

IMG_0438.jpg
毛先に白い点のようなものが見えますが
こちらは枝毛や切れ毛になります。


IMG_0440.jpg
分け取った根元から7~8cm程度の髪には
艶が出てきています。
こちらは新しく生えてきた髪の毛で
傷みがほとんどない場所になります。



今回は2~3cm程度カットしカラーをいたしました。
カットですが、現在もまだ軽いため
少し重めにカットしてあります。

髪の量が少ない状態を多くする方法は
実際に量を増やすことですが
まだそれができない場合、
スタイルのシルエットで多く見せることもできます。

重さの重心を下の方に持ってくることで
重厚なイメージをもたらしてくれます。


それでは仕上がりです。
(手で乾かしただけの状態です。)

IMG_0442.jpgIMG_0443.jpg
うねりが少し軽減されましたが
毛先の軽さがまだ少し残っています。


IMG_0444.jpgIMG_0446.jpg
毛先の白い点が少しですが少なくなってきました。

IMG_0447.jpgIMG_0448.jpg
髪の根元からきれいな地毛が出てきています。
この髪の毛を傷めずに毛先まで持っていき
根元から毛先までその髪の毛ですべてになると
非常に艶のある、しなやかな髪に戻るかと思います。


ここで全体の髪がきれいになった場合
どのようになるのかを少し表現できればと思います。


以下の写真をご覧ください。

今回の仕上がり写真に、青い点線を引いてみました。

IMG_0443.jpgIMG_0443_LI.jpg
点線より上が修復済みのきれいな髪です。
点線より下が、要修復(傷みやうねりがあり、
毛量がまだ足りていない髪)になります。


次の画像は点線より下を隠し、
修復済みの髪だけが見える状態にしてみました。


IMG_0443_LI (3).jpg
修復済みのみの髪になると
とてもきれいに見えるのがわかると思います。

もう一度並べて比較してみます。

IMG_0443.jpgIMG_0443_LI (3).jpg見比べてみると、傷んでいる髪が存在することで
良い部分まで悪い影響を受けていたことがわかります。


引き続き修復を重ねていき
根本的にきれいな髪になるよう施術していきたいと思います。





本来のきれいな髪を引き出すnao.のカット」case 6-2


【メニュー】:  nao.のカットとカラー  【価格】: 20,000+tax


仕上げ方 : 手で乾かす程度です。
使用シャンプー : nao.'s  serum shampoo 1
 nao.s amino shampoo 1.5
トリートメント : nao.'s repair treatment 2.1
仕上げ前の保湿 : nao.'s pure lotion 3
仕上げ前のオイル : nao.'s pure oil 4


髪に関するお悩みやご質問等ございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
メール・お電話はこちらからどうぞ


tel:042-759-0091 (6:30~17:00)
メール:http://www.nao-hasami.com/inqfm/general/(24時間)
またはこちら:naohasami@gmail.com
インスタグラムはこちらです。
(主に髪以外の事をご紹介していますので、もしよろしければご覧くださいませ。)
https://www.instagram.com/nao.9126/










 

このページのトップへ