HOME > おもてなし > オーガニックコットンタオル

おもてなし

オーガニックコットンタオル

IMG_0551.jpg
IMG_0732.jpg
IMG_0535.jpg

towel_img01.jpg


nao.では日本一のタオルブランドで知られ愛媛県今治市で作られる「今治タオル」を使用しております。


数ある種類の中から当店が選んだのは「オーガニックコットンタオル」です。
一般的な綿はとても弱いので、害虫から守るべく大量の農薬・科学物質を使用し栽培しています。
一方「オーガニックコットン」は3年以上一切の農薬や化学肥料を使用しない畑で育てられているため
お肌のデリケートな方や小さいお子様まで安心して使う事ができます。
繊維長31mmの貴重な長繊維のオーガニックコットンはやわらかな質感とほのかな光沢があり、
綿本来の生成りのやさしい色合いと肌触りをお楽しみいただけます。


そして今治タオル最大の特徴は「吸水性」が非常に優れているという事です。
1ℓの水が入ったビーカーの上に、1cm角のタオル片を浮かべ、
5秒以内に沈み始めるかどうかを「未洗濯」と「3回洗濯」の2回に分けて検査するという
厳しい認定基準をクリアしたものだけが「今治タオル」として認められています。
「洗わなくても使い始めから吸水し、柔軟剤も要らないやさしいタオル」が「今治タオル」の特徴です。


今治タオルの歴史は古く、明治27年(1894年)に始まり120年の歴史を持ちます。
愛媛県北部に位置する高縄山系を源流とする蒼社川の水は極めて重金属が少なく、
高度成分が低い軟水を用いて晒しをすることで糸や生地本来の良さが引き出されたタオルでもあります。
美しく豊富な水にも恵まれた環境も今治タオルの特徴でもあります。



IMG_0542.jpg
 

愛媛県今治市にある創業1919年(大正8年)のタオルメーカー
「藤高」様が製造するタオルを使用しております。
【 株式会社 藤高 】
「技術の藤高」といわれ、著名ブランドタオルの生産・各種特許出願など
90年以上の歴史を持つ

http://www.fujitaka.co.jp/


このページのトップへ